無印良品から、人気のレトルトカレーシリーズ『素材を生かしたカレー』の新商品「プラウンマサラ(海老のクリーミーカレー)」と「ダール(豆のカレー)」が7月1日に発売される(一部地域では7月2日発売)。

プラウンマサラ(海老のクリーミーカレー)は、クリーミーなルーに海老のうまみを合わせ、深く濃厚な味わいに仕上げたカレー。ルーには海老のペーストのほか、“ブラウンマスタード”や“タマリンド”など南インドで親しまれているスパイスを加え、甘さやスパイシーさ、コクを出しているそう。具材には、海老とタケノコが合わされている。

180g 入り、価格は380円(税込、以下同じ)。

濃厚でクリーミーな海老のカレー
濃厚でクリーミーな海老のカレー

一方、豆のカレー(ダール)は、肉を使わず、2種類の豆を使って作られたカレー。コクのある“トゥールダル”と、食べごたえのある“ひよこ豆”のほくほくとした食感が楽しめるとか。トマトピューレや玉ねぎといった野菜のうまみも、ルーの味に深みを出しているそう。赤唐辛子の辛さが後から程よく感じられる、まろやかでスパイシーな味わいに仕上げられているとのこと。

180g 入り、価格は300円。

豆と野菜のうまみがたっぷり!
豆と野菜のうまみがたっぷり!