先日、コンビニ限定で発売された「ポテトチップス SUPER すっぱいレモン味」。えん食べ編集部では、これを“カルビーからの挑戦状”と受け取りました。パッケージに「あなたは食べきることができるか」なんて挑発的なキャッチコピーが書かれていることからも、この新商品が果たし状であることは明白。

受けて立つよ
受けて立つよ

物心ついたときから、カルビーのポテチには大変お世話になっている私(筆者)。何年食べ続けてきてると思ってるのさ!食べきれないわけないでしょうよ!と息巻いて、挑戦を受けて立つことにしました。

「カルビー史上最高、ヤバイ奴」と書かれた、レモン感満載の黄色いパッケージ。さらには「お子様や酸味の苦手な方はご注意ください」なんていうアラートまで。食べる前から、なかなかに恐怖心をあおってきます。

相手の思惑通り、高まる緊張感
相手の思惑通り、高まる緊張感

ええいとばかりに袋を開けると、…あら、心地よい酸っぱい香りがふわり。これ間違いなくレモンだ、と思わせるも、そこまで危険な匂いには感じません。むしろ爽やかないい香り。

いざ1枚、口の中へ放り込んでみると…

ドキドキ…
ドキドキ…

舌の上にのせた瞬間、キューンと酸っぱいレモンが全力で攻めてきました!一気に圧がかかったようにジュワッとうるおう両ほほの内側!ポテチにたっぷりまぶされたレモン果汁パウダーが溶け、噛むほどに口の中がどんどんレモンの果汁感で満たされていきます!! 確かにこれは、今まで食べたカルビーポテチの中で最高に酸っぱいかも…くーーッ!!

さらに、たまにレモン果汁パウダーが固まっているところに当たると、思わず口を「ヒョー」の形にすぼめたくなるほどの刺激。口内炎ができているときに食べるのは控えよう、と思わせるくらいには本気で酸っぱいぞ!

なかなかやるじゃないか…
なかなかやるじゃないか…

――ただ、はっきり言いましょう。私(筆者)は最後まで食べきれました。確かにすごく酸っぱいけれど、モグモグすればイモのうまみと程よいしょっぱさが混ざり合い、むしろ途中で食べるのをやめる方が難しいくらいくせになる味なのです。

ということで心して受けた挑戦状、今回はえん食べの勝利宣言ということでいいですかね(勝手に)!

なお、もしも食べきれなくても、たとえば細かく砕いてサラダにトッピングしたりしても美味しいかも。さっぱりしたフレーバーなので、いろいろと料理へのアレンジもききそうです。7月末までの期間限定ですし、もし見かけたら、せっかくなので試してみてはいかがでしょうか?

これからもどしどし挑戦を受けますよ、カルビーさん!
これからもどしどし挑戦を受けますよ、カルビーさん!