陶磁器や日用品の販売などを行うトレーフルから、コーヒーカップで“物語”を表現する「ストーリーカップ&ソーサー」が6月22日に発売された。

クローバーからハートへ、飲み物の形が変化する
クローバーからハートへ、飲み物の形が変化する

これは、佐賀にある同社の窯元「滋山窯」でつくられる、有田焼の陶磁器カップ&ソーサー。飲み物を注ぐと“幸せのシンボル”とされる四つ葉のクローバーが浮かび上がり、飲み進んでいくにつれ“愛のシンボル”であるハートの形へと変化する。

“出会い”から“真実の想い”へと変化する「愛の物語」が表現されているそうだ。

サイズは、カップが口径100mm、高さ65mm。ソーサーが直径145mm。食器洗い機や電子レンジにも対応している。価格は、シングル4,104円、ペア8,424円、いずれも税込。公式通販サイトなどで販売されている。

誰と一緒に飲みたい?
誰と一緒に飲みたい?