独特の香りと“酸っぱ辛い”味が特徴の「トムヤムクン」。タイ料理を代表するスープです。このトムヤムクンをなぜか、宅配ピザチェーンのドミノ・ピザがピザにしてしまった!「おいしそう」「おいしくなさそう」、編集部内でも真っ二つに意見が分かれたこのトムヤムクンピザを食べてみました。一体何味なのか!

え?トムヤムクンピザ!?
え?トムヤムクンピザ!?

届いたピザのふたを開けたとたん、「あ、トムヤムクン」。その場にいた全員が声をそろえて呟きました。レモングラスでしょうか、あのトムヤムクンの爽やかな香りがふわりと立ちのぼるのです。

ひらけ、おいしさ。
ひらけ、おいしさ。


ひらいたら、トムヤムクン。
ひらいたら、トムヤムクン。

食べると、まごうことなきトムヤムクン。何口食べてもトムヤムクン。「トムヤムクンだ」としかコメントが出てこないほど、トムヤムクンです。後口にほんの少しピリッとした辛さがありながら、酸味が実にさわやか。

具材は大ぶりのエビ、輪切りのナス、緑色が鮮やかなホウレンソウ、大きめのマッシュルーム。その上にマヨネーズをのせて焼き上げられています。うっすらとひかれたトマトソースとチーズ、そしてマヨネーズと生地のおかげでピザを保ってはいるものの、“トムヤムクン要素”もしっかりと主張してきます。ピザとトムヤムクンが絶妙なバランスで共存している1枚でした。

ぷりっぷりのエビがたまらない…!
ぷりっぷりのエビがたまらない…!

商品名はそのまま「トムヤムクン」。価格は M サイズ2,450円(税別)から、販売期間は9月上旬までです。ピザ生地(パン?)とトムヤムクンって、合うんですね。これは新発見!