モスバーガー各店で、オリジナルのカレーソースを使った「カレーモスバーガー」が7月7日に発売される。9月上旬までの期間限定。価格は390円(税込、以下同じ)。

香り高いスパイスが食欲をそそる!
香り高いスパイスが食欲をそそる!

これは、看板商品「モスバーガー」のミートソースが「もしカレーに変わったら?」をテーマに開発された新商品。ジューシーなパティにマスタードとマヨネーズをぬり、オニオンのみじん切りとオリジナルのカレーソース、輪切りのトマトを重ね、バンズでサンドしてある。

カレーソースは、じっくり炒めたオニオン、にんじん、セロリ、豚ひき肉に、焙煎したクミンやコリアンダーなど14種類以上のスパイスとブイヨンを加え、スモーキーで奥行きのある味わいに仕上げられているとか。隠し味には甘みとコクのある“醤油加工品”が合わされているそう。

チーズを合わせた「カレーモスチーズバーガー」(420円)や、肉のパティのかわりに“ソイパティ”を挟んだ「ソイパティ カレーモスバーガー」(390円)も用意されるとのこと。

また、2014年に期間限定で販売され好評だったメニュー「リッチモスチーズバーガー ゴルゴンゾーラチーズソース」も同時に復刻販売される。価格は440円。

ミートソースとチーズソースが絶妙に絡み合う…
ミートソースとチーズソースが絶妙に絡み合う…

パティにオニオンのみじん切りとオリジナルミートソース、輪切りのトマト、スライスチーズを重ね、ゴルゴンゾーラチーズソースをたっぷりと合わせて仕上げられている。濃厚でコクのある“大人の味わい”が楽しめるそうだ。

肉のパティの代わりに“ソイパティ”を挟んだ「ソイパティ リッチモスチーズバーガー ゴルゴンゾーラチーズソース」(440円)も用意されるとのこと。