俳優・速水もこみちさんがプロデュースしたメニュー「イエローストーン・ピッツァ」が、“大自然超体感ミュージアム”こと「オービィ横浜」(横浜・みなとみらい)の館内カフェで5月23日より提供される。

青い泉がトッピングされたピッツァ登場
青い泉がトッピングされたピッツァ登場

このメニューは、同施設と速水さんによるオリジナルコラボメニュー「MOCO カフェめし」の第3弾で、北アメリカの世界遺産「イエローストーン国立公園」をモチーフとしたピッツァ。実際のイエローストーン国立公園の約2,800億分の1サイズで、“食べられる世界遺産”なのだそう。

ソースは火山をイメージしたトマトソース。たっぷりのせられたポルチーニ、イベリコチョリソー、チーズのうまみが楽しめるほか、鶏ひき肉で作られた鮮やかな“熱水泉”がトッピングされ、視覚的にも楽しめるそう。ソフトドリンク付きで価格は1,200円(税込)。

「イエローストーン国立公園」の“熱水泉”
「イエローストーン国立公園」の“熱水泉”

店舗所在地は、神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5-1 マークイズみなとみらい5F 「オービィ横浜」内。営業時間は10時~23時(最終入館21時)。施設入館料は公式サイトを参照のこと。