ケンタッキー・フライド・チキン(KFC)の沖縄県内の店舗で、“もうちょっと食べたい”ときにぴったりのサイドメニュー「プラスワンチキン」が4月23日~5月28日の期間限定で販売されている。価格は1ピース150円(税込)。

プレーン(左)とバーベキュー(右)
プレーン(左)とバーベキュー(右)

これは、「地域の特性に合わせ、そこで働く従業員と一緒に作り上げる」地域限定メニューの第1弾として発売されたもの。今回は「オリジナルチキン」の個人消費量1位である沖縄県でアンケートを実施し、募集したアイデアをもとに「プラスワンチキン」が開発されたとか。

国内産チキンの手羽元を使った、手軽に食べやすいサイズの骨付きチキン。素材の味を引き出すため塩と胡椒で味付けした「プレーン」と、甘みとコクが特徴の特製バーベキューソースで味付けした「バーベキュー」の2種類が用意されている。

また、プレーンとバーベキューを好きに組み合わせることができる「プラスワンチキン 3ピースセット」(420円)もあわせて販売中。