1711年創業の老舗「庄分酢」大川本社(福岡県大川市)で、「第18回酢蔵開き」が4月25日と4月26日に開催される。

“酢”の蔵、行ったことある?
“酢”の蔵、行ったことある?

当日は、現役“酢職人”による酢蔵見学や“利き酢”体験、クイズラリー、料理教室(26日のみ)などが予定されている。また併設するレストラン「Ristrante SHOUBUN(リストランテ庄分)」では特別営業が行なわれる(要予約)。11時、12時、13時、14時の4回、各24席限定でプレートランチ(1,200円)が提供されるとのこと。このほか、ちらし寿司弁当、くろ酢カレー、くろ酢プリンも数量限定で販売される。

蔵見学のようす
蔵見学のようす

さらに、物販コーナーには、今年の新商品として、有機玄米くろ酢を使った「ブルーベリーくろ酢」、あまおうを発酵させてつくった酢を使った「あまおうドレッシング」が登場するそうだ。

開催時間は、25日が9時30分~17時、26日が9時30分~16時30分。