燕の巣を使った“ハイブリッドスイーツ”「燕の巣と羽衣かき氷をまとった烏龍茶のブリュレ 塩トリュフカラメルソース」が、グランド ハイアット 東京(東京・六本木)の中国料理レストラン「チャイナルーム」で提供される。価格は2,000円、7月1日から8月31日まで。

斬新すぎるハイブリッドスイーツが登場!
斬新すぎるハイブリッドスイーツが登場!

カリカリに焼き目がついた烏龍茶のブリュレに、ふわふわのマンゴーかき氷をのせてある。さらに燕の巣をのせ、トリュフをたっぷり使ったあたたかい塩カラメルソースをかけて提供される。ブリュレとかき氷を混ぜて食べるそうだ。

あわせて、同期間、「ココナッツの羽衣かき氷とフルーツゼリー」も登場。ココナッツのかき氷とフルーツが入ったマンゴーゼリーを組み合わせてある。追加で燕の巣をトッピングすることも可能なのだそう。価格は1,800円。

ゼリーとかき氷のハイブリッド!
ゼリーとかき氷のハイブリッド!

営業時間は、ランチタイムが11時30分から14時30分(土日祝日は15時)まで、ディナータイムが18時から21時30分まで。

※表記価格は税別、サービス料別