渋谷ヒカリエのカフェ&レストランフロア(6・7階)と飲食店(8・11階)各店で、宇宙や人工衛星がテーマとなった特別メニュー「シブヤリウム☆星空メニュー」が、4月23日から5月6日までの期間限定で提供される。

星や宇宙をイメージしたコラボメニューが盛りだくさん!
星や宇宙をイメージしたコラボメニューが盛りだくさん!

「シブヤリウム☆星空メニュー」は、渋谷ヒカリエの開業3周年を記念し、前身である「東急文化会館」にあった五島プラネタリウムへのオマージュを込めて展開されるもの。各店の料理長が考案したという“宇宙をイメージした”料理やドリンクが提供される。

以下、星空メニューの一例をご紹介。

●中華ダイニング(広東・香港) 横浜中華街 招福門/6階

「惑星チャーハンと香港飲茶のセット」1,512円

銀河系の惑星をイメージさせる?
銀河系の惑星をイメージさせる?

壮大な宇宙をイメージした“惑星チャーハン”は、2種類のソースとともに提供される。“緑”をイメージしたコーンスープ、“星”をイメージした海老マヨネーズのほか、人気の香港飲茶とミニ杏仁豆腐がセットになっている。1日15食限定。

●南イタリア料理 CAPRICCI(カプリッチ)/6階

「マスカルポーネのセミフレッド Luna piena(満月)」540円

満月の夜に食べたい
満月の夜に食べたい

イタリアのマスカルポーネチーズをセミフレッド(半解凍状態)に仕立てたデザート。まわりには2色のチョコレートパウダーとイチゴパウダーが散りばめられ、“夜空に舞う満月”をイメージしているそう。ディナーのみの提供。

●廻転寿司 まぐろ問屋三浦崎港 恵み/6階

「ミルキーウェイ」367円

ポップな見た目も可愛い!
ポップな見た目も可愛い!

彩り豊かな“天の川”をイメージした押し寿司。まぐろ、とびっこ、サーモン、きゅうり、玉子が合わされており、星形の大根とにんじんのミルフィーユがトッピングされている。1日20食限定。

●ワイン&フレンチグリルダイニング Côte de Rouge Rôti(コート・ド・ルージュ ロティ)/7階

「太陽のモンブラン」650円

まるで絵画を見ているよう…
まるで絵画を見ているよう…

太陽に見立てたモンブランに、旬のマンゴーを合わせたデザート。マンゴークリームの中には、炎をイメージした赤いラズベリーのムースケーキが入っている。青い地球をイメージした水色のラムネアイスを添えて提供される。販売時間は11時~14時30分をのぞく。

●ビアカフェ iBeer LE SUN PALM(アイビアー・ルサンパーム)/7階

「イカスミのスパゲティー ~星空とロケット~」1,167円

宇宙へ飛び立つロケットをイメージ
宇宙へ飛び立つロケットをイメージ

イカスミソースで再現した“空”に、“星”をイメージしたパルメザンチーズと“ロケット”をイメージしたイカをトッピングしたスパゲティー。イカスミのコクとチーズの芳醇な香りが楽しめるそう。バケット付き。ランチのみの提供。

●カジュアルイタリアン THE THEATRE TABLE(シアターテーブル)/11階

「Planet」850円

神秘の惑星・地球がモチーフのカクテル
神秘の惑星・地球がモチーフのカクテル

惑星から見た地球を表現したカクテル。フルーティーな青いカクテル(ノンアルコール)をベースに、豊かな緑をイメージしたミントがトッピングされている。仕上げに散りばめられたアラザンで“星”が表現されているとか。

また同期間中、11階にあるスペシャリティコーヒースタンド THE THEATRE COFFEE では、JAXA(宇宙航空研究開発機構)の研究開発成果を活用して開発された商品ブランド「JAXA COSMODE(JAXA 宇宙ブランド)」を紹介する期間限定カフェが登場。

“流れ星のウェーブハート”のラテアートが施されたラテが提供されるほか、満月の日となる5月4日には、「JAXA 公式宇宙食カレー」が数量限定で販売されるそうだ。販売時間は11時から、なくなり次第終了となる。

“流れ星のウェーブハート”のラテアート
“流れ星のウェーブハート”のラテアート

※表記価格はすべて税込