「カレーが更においしくなる魔法の粉」2種が味源から、ドン・キホーテ限定で4月6日に発売される。価格は各298円(税別)

カレー用の魔法の粉がドンキ限定で発売
カレー用の魔法の粉がドンキ限定で発売

「カレーが更においしくなる魔法の粉」は、カレーの辛さを調節するための粉末調味料。甘口タイプの「コク&マイルド味」、辛口タイプの「驚辛(きょうから)味」の2種類が展開され、「もっと甘くしたい」「もっと辛くしたい」など、家庭内でカレーの味の好みが割れた際に便利な商品だ。使用量に合わせて辛さ・甘さが調節でき、旨みを出すための秘密の隠し味も入れられているそう。

「カレーが更においしくなる魔法の粉 コク&マイルド味」は、甘口カレーが好きな人向けの商品。ココナッツパウダーが使用され、かけるほどにカレーの甘みとコクをアップさせる。隠し味にはローストビーフのシーズニング、トマトパウダー、リンゴ果汁パウダーが加えられている。

甘くてコクのあるカレーが好きな人に
甘くてコクのあるカレーが好きな人に

「カレーが更においしくなる魔法の粉 驚辛(きょうから)味」は、辛いカレーが好きな人向けの商品。赤唐辛子がベースに使われた“驚くような辛さ”が特徴。隠し味にはマスタード粉末、山椒、ガーリック、オニオン、セロリ、ジンジャー、シナモンが加えられている。辛さだけでなく、カレーをワンランクアップさせる旨みも追求して作られたそう。

とにかく辛いカレーが食べたい人に
とにかく辛いカレーが食べたい人に