山口県にあるテーマパーク「秋吉台自然公園サファリランド」で、「かまぼこ」というおいしそうな名前をつけられた動物が話題を集めています。ふわっふわの前髪に、渋いあごひげをたくわえた、シバヤギです。

こんにちは、「かまぼこ」です!
こんにちは、「かまぼこ」です!

かまぼこくんは、まだ1歳になっていないけれど、ダンディーなヘアーが自慢。成長するにつれ、すてきなあごひげが生えてきた…と思ったら、前髪もふさふさに。見事にくるんとカールしちゃったのだとか。

「昨年生まれのオス山羊くん、なぜか前髪ができました。セットせずともふわふわで、とてもいい感じです。」とのコメントとともに、担当飼育員が Twitter に投稿した写真は話題を集め、1万件以上リツイートされています。

その後「サービスショット」として投稿された4枚の写真を見ても、やっぱりふわふわの前髪が立派に存在を主張しています。あまりにきれいにカールしすぎじゃない?かまぼこくん。かまぼこくんのように前髪がカールするのは、とても珍しいそうです。

なんて見事なカール
なんて見事なカール

ちなみに、はじめからカール前髪だったわけではなく、昨年の11月頃は「ツヤツヤな七三分け」だったんだって。

こんな時期もあったんだよ
こんな時期もあったんだよ

それにしても、なぜ「かまぼこ」という名前になったのでしょう。担当者に問い合わせると、山口県の名産品にちなんで名前をつけた、とのことでした。かまぼこくんのお母さんは「はなっこりー」(中国野菜のサイシンとブロッコリーをかけあわせたもの。さっとゆでて食べるとおいしいそうです)、かまぼこくんの兄弟は「ちくわ」と「ふぐ」。みんな、県の名産品の名前がついているんですって。

ちなみに、兄弟の2頭にはかまぼこくんみたいなふわふわ前髪はないそうです。

かまぼこくんは、同園の「動物ふれあい広場」内にいます。ぽかぽか春気分とともに、かまぼこくんに会いにいってみてはいかがでしょう。


※画像の出典はすべて、秋吉台サファリパークの公式 Twitter アカウント(@aki_safariland)より。許可を得て転載しています。