ベーグル専門店 BAGEL & BAGEL(ベーグルアンドベーグル)から、新作ベーグルサンド2種が登場。「緑野菜のバーニャカウダ風」と「7種野菜入り豆腐バーグの黒酢あん」が3月16日より販売されている。

「緑野菜のバーニャカウダ風」は、しっとりもちもちとしたベーグルで、7種の野菜(ブロッコリー、いんげん、大豆、れんこん、金時豆、ニンジン、コーン)を挟んだ“健康的な”ベーグルサンド。アンチョビガーリックソースがトッピングされている(ソース抜きも可能)。1個あたり319Kcal、価格は490円。

写真は「豆乳&枝豆」ベーグルを使用
写真は「豆乳&枝豆」ベーグルを使用

一方「7種野菜入り豆腐バーグの黒酢あん」は、ニンジン、くわい、玉ねぎ、枝豆、ほうれん草、ひじき、ごぼうを加えたオリジナルの豆腐ハンバーグに、特製の黒酢ねぎソースをかけてバンズでサンドしたもの。金ごまを使ったドレッシングで味付けされたごぼうサラダが合わされており、シャキシャキの食感がアクセントになっている。1個あたり443Kcal、価格は480円。

写真は「セサミ」ベーグルを使用
写真は「セサミ」ベーグルを使用

なお、ベーグルは好きなフレーバーの中から自由に選ぶことができるほか、トーストすることもできるそうだ。

※表記価格はすべて税込