「伝説のすた丼屋」と「名物すた丼の店」各店で、3月1日~5月31日の期間、春の丼フェアを開催。「旨辛焼肉丼」など3種の限定メニューが登場する(一部店舗をのぞく)。

あなたはピリ辛?甘辛?スタミナ派?
あなたはピリ辛?甘辛?スタミナ派?

今回発売されるのは、“ピリ辛派”にオススメの「旨辛焼肉丼」、“甘辛派”にオススメの「十勝風豚丼」、“スタミナ派”にオススメの「塩すたホルモン丼」の3種。いずれも味噌汁付き、価格は各780円。

旨辛焼肉丼は、厚切りにしたホエー豚のバラ肉を150g 使ったボリューム満点の春丼。「すた丼」に使われている“秘伝のニンニク醤油ダレ”と、たっぷりのラー油をベースにしたピリ辛ダレが合わされている。別売りの温泉玉子(60円)を絡めれば、マイルドな味わいも楽しめるそう。

ピリ辛ダレが食欲をそそる!
ピリ辛ダレが食欲をそそる!

十勝風豚丼は、旨辛焼肉丼と同じくホエー豚の厚切りバラ肉を150g 使い、醤油と砂糖ベースに山椒のアクセントを効かせた香ばしい甘辛タレを合わせたもの。こちらも別売りの温泉玉子と相性抜群だとか。

甘辛いタレをたっぷり肉に絡めて
甘辛いタレをたっぷり肉に絡めて

塩すたホルモン丼は、同店の人気メニュー「塩すた丼」と「ホルモン系丼」を組み合わせたもの。牛シマ腸と豚ホルモンに、ニンニクのきいた塩ダレを合わせ、“スタミナ満点”の一品に仕上げられているそうだ。

“塩すたダレ”の新しい美味しさを発見!
“塩すたダレ”の新しい美味しさを発見!

※表記価格はすべて税込