ロッテリア各店で、2014年に発売され話題になった「大勝軒 元祖つけ麺バーガー」が、3月16日から4月下旬までの期間限定で復刻販売される。

ついに復活!大勝軒監修のつけ麺バーガー
ついに復活!大勝軒監修のつけ麺バーガー

大勝軒 元祖つけ麺バーガー」は、東池袋 大勝軒が監修した、ラーメンをバーガーに仕立てた商品。コシのあるもちもちとした麺に下味をつけ、表面を軽く焼いた“麺パティ”に、チャーシューだれとマヨネーズを合わせてバンズで挟んで仕上げられている。

バーガーをお好みで付けて食べる「つけ汁」は、豚骨と鶏ガラから抽出したスープに、煮干、さば節、かつお節など魚介系のダシが合わされたもの。特製チャーシュー、メンマ、なると、刻みネギがトッピングされている。また、最後までつけ汁を味わえるよう“スープ割”のサービスも提供される。

サイズと価格は、並(麺パティ1枚)650円、大盛(同2枚)700円、特盛(同3枚)750円、いずれも税込。

食べ方いろいろ、お好みでどうぞ
食べ方いろいろ、お好みでどうぞ

 
なお、販売開始に合わせ、Yahoo!検索で「つけ麺バーガー」と検索すると取得できる“特別クーポン”も用意されるそうだ。