米国サンフランシスコに店舗を構えるペストリーショップ Mr. Holmes Bakehouse(ミスターホームズ ベイクハウス)で、クロワッサンとマフィンのハイブリッド「Cruffin(クラフィン)」が販売され人気を博している。

人気のペストリーたち  …ん?様子がおかしいのがいる…
人気のペストリーたち
…ん?様子がおかしいのがいる…

クラフィンとは、クロワッサン生地をマフィン型に入れて焼いたもの。中にはストロベリージャムやカスタードクリーム、コーヒークリームなどがたっぷり入っているそうで、写真だけ見ても、間違いなく美味しいであろうことがうかがえる。

いろいろなフレーバーがある「クラフィン」  これ絶対美味しいでしょ!
いろいろなフレーバーがある「クラフィン」
これ絶対美味しいでしょ!

と、ここまでは最近よくあるハイブリッドスイーツなのだが…

今回は、それだけでは終わらない。それよりなにより気になるのが、クロワッサンの中に寿司(!)を仕込んだという「CALIFORNIA CROISSANT(カリフォルニア クロワッサン)」なのだ。

クロワッサンと寿司のハイブリッド…?
クロワッサンと寿司のハイブリッド…?

これはいわば、米国などで愛される巻き寿司“カリフォルニアロール”のクロワッサン版。サーモン、海苔、ショウガ、わさびをクロワッサン生地で巻き込み焼き上げられている。しょうゆを添えて提供されるそうだ。

クロワッサンにしょうゆを付けて食べる新感覚
クロワッサンにしょうゆを付けて食べる新感覚

 
見た瞬間は、ムム…と思ってしまったのだが、同店の公式インスタグラムには、実際に食べたという人から「とっても素晴らしかったわ!」という賞賛のコメントも届いている。どうやら美味しいらしい。

しかも、カリフォルニア クロワッサンは現地でも話題になっているとあって、すぐに売り切れてしまうのだとか。そんなことを聞くとぜひ食べたくなってしまうのだが…冷静になってみると、やっぱ別々でよくない?と思う。

※画像の出典は Mr. Holmes Bakehouse 公式サイト、および公式インスタグラム