オーストラリア・シドニー発のメキシカンダイナー「Guzman y Gomez(グズマン イー ゴメズ)」が日本初上陸。2015年春、ラフォーレ原宿(東京都渋谷区)2F に1号店をオープンする。

本場の味わいが楽しめる“ブリトー”日本初上陸!
本場の味わいが楽しめる“ブリトー”日本初上陸!

グズマン イー ゴメズは、2006年にオーストラリアで創業したファストカジュアルスタイルのメキシカンダイナー。メキシコ風のカラフルなインテリアやラテン音楽、アートを融合させた明るい店内で“本場のメキシコ料理”が楽しめる。

明るく陽気な雰囲気の店内(イメージ)
明るく陽気な雰囲気の店内(イメージ)

今回オープンするラフォーレ原宿店でもオーストラリア店と同様、鮮度にこだわった肉や魚、野菜に加え、メキシコ産のスパイスやサルサを使ったメニューがラインナップ。片手で手軽に食べられる「ブリトー」や「タコス」は、ソースやトッピングを自由に選んでカスタマイズできるそうだ。

また、オープン初日には「FREE BURRITO DAY(フリーブリトーデー)」を実施。この日に来店すると陽気なメキシカンバンド「マリアッチ」が出迎えてくれるほか、主力メニューの「ブリトー」が無料で提供されるとのこと。

「マリアッチ」がお出迎え!楽しいひとときが過ごせそう
「マリアッチ」がお出迎え!楽しいひとときが過ごせそう