コブタのかたちをしたチョコレートのブランド「tutto bene(トゥット・ベーネ)」が Twitter などで人気だ。2015年のバレンタインシーズン向け商品は、インターネット予約がもういっぱい。百貨店などの催事で販売する分も一部品薄になっている。

 
コブタのチョコレートブランド「トゥット・ベーネ」
コブタのチョコレートブランド「トゥット・ベーネ」

トゥット・ベーネは、イタリア語で「すべてうまくいくよ」の意味。イタリアではブタを「Porta Fortuna(ポルタフォルトゥーナ)」、すなわち幸運の象徴としていることにちなむそう。

2015年はイタリア土産として有名なチョコレートメーカー ICAM(イカム)社のクーベルチュールを使って、さまざまな風味や食感を楽しめるラインナップをそろえている。

直販サイトで色々な商品を眺めているだけで面白い。一番目を引くのはのんびり昼寝をしている姿がほほえましい「グランシェスタ」。体重およそ 1kg というビッグなミルクチョコレートのコブタで、実に迫力がある。
 
グランシェスタ、ひとつひとつ手作り
グランシェスタ、ひとつひとつ手作り


催事場ではリボンがついたバージョンも展示中
催事場ではリボンがついたバージョンも展示中


トゥット・ベーネによると、手作りで時間がかかるため、注文に販売が追い付いていない状況。今のところまだ百貨店などのバレンタインデー向け催事で取り扱う予定はあるそうだが、入手はなかなか難しいかも。販売価格は1個入りが 8,400円(税込、以下同じ)。

続いて気になるのが「ジュリエット」と「ジュリエット II」。バレリーナの姿で気持ちよさそうに踊るミルクチョコレートのコブタで、トゥット・ベーネブランドの代表的な商品だとか。
 
ジュリエット II
ジュリエット II
ジュリエットは宝石箱のような貼り箱入りで、1個756円。各催事場で在庫が完売次第、パッケージの異なるジュリエットII(648円)に切り替わる。

また、お肉屋さんにある図のような「フィガロ」もなかなか存在感がある。ブタの各部位をホワイト、ビター、ミルク、ラズベリーのクーベルチュールで作ったもので、パズルのような形をしている。

フィガロ
フィガロ
 
お肉屋さんで見たことある!
お肉屋さんで見たことある!

フィガロの販売価格は1,944円。

なお、2015年のバレンタインシーズンに、トゥット・ベーネが出展する催事は以下の通り。

■関東

横浜 タカシマヤ 1月21日~2月14日
グランデュオ立川 1月23日~2月15日
西武 池袋本店 1月24日~2月15日
そごう 横浜店 1月28日~2月15日
新宿 タカシマヤ 1月28日~2月14日
松屋 銀座店 1月28日~2月14日
大丸 東京店 1月30日~2月14日
東武百貨店 日吉店 2月1日~2月14日
日本橋 タカシマヤ 2月4日~2月15日
日本橋三越本店 2月4日~2月14日
東急百貨店 東横店 2月5日~2月14日
小田急百貨店 新宿店 2月6日~2月14日

■中部

JR 名古屋タカシマヤ 1月22日~2月14日

■関西

阪急梅田本店 1月28日~2月14日

また、北海道の札幌 三越では2月14日まで、広島 三越では2月15日まで、フィガロなど一部商品のみ数量限定で販売されている。