パンケーキ人気店ランキングでは常に上位に名を馳せるハワイアンレストラン・エッグスンシングスから、2月1日よりバレンタイン向けの新メニュー「チョコレートミルクパンケーキ」(1,650円)が販売されます。

生地にフレーバーを加えるのはエッグスン史上2回目、さらにチョコレート味のパンケーキというのは今回が初めてだとか!

見た目のインパクトも大!
見た目のインパクトも大!

エッグスン初の新作パンケーキとあっては、我々が食べに行かないわけにはいきませんっ!というわけで“初”と“期間限定”に弱い筆者、さっそく原宿店へ食べに行ってきました!

●2月1~15日の期間限定「チョコレートミルクパンケーキ」

プレートには、直径12~13センチほどありそうなチョコレートパンケーキと、おなじみのホイップクリームがこんもりと。さらにラズベリーソースとミックスベリーが添えられています。

パンケーキは4枚重ね。天面には、真っ白な粉雪のようなパウダーシュガーがトッピングされています。

チョコパンケーキは4段重ね
チョコパンケーキは4段重ね

焼きたてふかふかの4層にナイフを入れ、大きくカットした一口をぱくり。すると、ほろ苦いカカオの味わいが口いっぱいに広がります。意外にも甘さは控えめ。カカオのおかげで、いつものパンケーキよりもしっとりとした仕上がりです。なめらかで濃厚な舌触りに、思わずとろけちゃいそう…!

しっとりした軽い口どけで、パクパクいけちゃう
しっとりした軽い口どけで、パクパクいけちゃう

 
空気をたっぷり抱き込んで仕上げられたホイップクリームは、いつの間にかペロッと完食しちゃうほど“ほわっほわ”の口どけ。後を引かない程よい甘さで、ビターなチョコレートパンケーキとの相性は言うまでもなく最高です!

また、ホイップにトッピングされたサクサクのキャンディングくるみと、甘酸っぱいベリーソースがアクセントになって、最後まで飽きさせません。

甘酸っぱいベリーでお口さっぱり
甘酸っぱいベリーでお口さっぱり

●新作のオレンジとチョコのクレープも食べてみた

せっかくなので、チョコレートのパンケーキと同時発売されたクレープの新作「オレンジとリリコイマンゴーソースのチョコレートクレープ」(1,600円)も食べてみました!

中にチョコソースを巻き込んだ新作クレープ
中にチョコソースを巻き込んだ新作クレープ

オレンジピールとチョコレートソースを巻き込んだクレープが3本、プレートの上にきちんと並べられています。上から、マンゴー果肉入りのリリコイマンゴーソースをたっぷりと。ちなみにリリコイとは、甘酸っぱさが特徴のパッションフルーツの1種だとか。

一口食べると、ごろっとしたオレンジピールの食感とともに、爽やかな柑橘の酸味と苦みが流れ込んできます!オレンジが全然チョコに負けていません!生地はしっとりもちもちで、甘さを抑えたシンプルな味。トロッと甘いソースともよく合います。

大きめのダイス状にカットされたオレンジピールがたっぷり!
大きめのダイス状にカットされたオレンジピールがたっぷり!

全体的に甘すぎないさっぱりとした味わいと、ダイス状にカットされたオレンジピールのダイナミックな食感を楽しんで。こちらも2月15日までの期間限定です。

オレンジとチョコって相性抜群
オレンジとチョコって相性抜群

チョコレートとパンケーキ、クレープという大好きなものたちを味わいつくして大満足。胃袋が満たされるとココロも満たされるって、本当ですね!万が一バレンタインの予定が何もなくても、このボリュームたっぷりのパンケーキを食べれば、その日1日幸せな気持ちになれるかも…!?