俳優・速水もこみちさんがプロデュースしたバレンタインスイーツが、“大自然超体感ミュージアム”こと「オービィ横浜」(横浜・みなとみらい)の館内カフェに登場。3種類のケーキが1月31日から数量限定で販売されています。

今回発売されたスイーツは、同施設と速水さんによるオリジナルコラボメニュー「MOCO カフェめし」の第2弾。朝の情報番組で見せる料理姿にはいつも癒されていますが、スイーツまで手掛けてしまうとは!芸の広さに感心しつつ、気になったので全部食べてみることに。

ん?1つ様子がおかしい…
ん?1つ様子がおかしい…

◆壮大な自然をイメージしたチーズケーキ

3つの中でひときわ異彩を放つ「Yellowstone cheesecake(イエローストーン・チーズケーキ)」は、世界遺産「イエローストーン公園」を象徴する熱水泉の色彩をイメージしたチーズケーキ。

「イエローストーン公園」の美しい熱水泉が
「イエローストーン公園」の美しい熱水泉が

手のひらサイズで鑑賞できます!
手のひらサイズで鑑賞できます!

鮮やかすぎて正直このまま飾っておきたいような気もしつつ、思いきって食べてみると口の中でしゅわっと溶ける軽やかな口当たりがとても心地よい!ほど良い酸味とレモンピールの香りで後味も爽やか。見た目に反して(?)とても繊細なチーズケーキです。

中も目が覚めるよう
中も目が覚めるよう

ちなみに速水さんは、同施設内の「シアター23.4」で上映中のプログラム「マジック・オブ・イエローストーン」のナレーションも担当しています。自然の神秘と素敵な声にとことん癒されましょう。

◆口の中で桜が咲く、ロマンチックな桃色ケーキ

ちょこんとのった子羊がかわいい「SAKURA cake(桜のケーキ)」は、発色と香りの高い“八重桜の花の塩漬け”を練り込んだ桃色のスポンジが目にも春らしいケーキ。ふわふわの生地をほおばると口中に華やかな桜の香りが広がります。

つぶらな瞳でこっちを見ています
つぶらな瞳でこっちを見ています

 
春が待ち遠しい!
春が待ち遠しい!

ケーキとしてはかなり塩気が強めですが、甘さ控えめのクリームと合わさると和菓子のようでもありとても斬新な味わい。甘いものが苦手な人にも良さそうです。個人的には3つの中で一番好きな味かも。

◆濃厚チョコとフランボワーズの組み合わせは文句なし!

「Gateau chocolat framboise(ガトーショコラ・フランボワーズ)」は、フランス産ダークチョコとココアパウダーをふんだんに使った生地を、フランボワーズソースで仕上げたケーキ。

バレンタインデートにもピッタリです
バレンタインデートにもピッタリです

甘酸っぱいソースとほろ苦く濃厚なチョコレートの組み合わせがクセになる、ちょっぴり大人なチョコレートケーキ。ピスタチオとチョコチップ、チョコクランチのサクサクっとした食感も楽しめて、あっという間に食べ終わってしまいました。

一口で様々な食感が楽しめます
一口で様々な食感が楽しめます

価格はいずれもケーキ単品が550円、ケーキ&ドリンクセットが650円、テイクアウト(3個セット)が1,650円。オービィ横浜を訪れた際の休憩にはもちろん、お土産やプレゼントにしても喜ばれそうですね。

店舗所在地は、神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5-1 マークイズみなとみらい5F 「オービィ横浜」内。営業時間は10時~23時(最終入館21時)。施設入館料は公式サイトを参照のこと。

※表記価格はすべて税込