イチゴにまつわるグルメを楽しめるイベント「横浜ストロベリーフェスティバル2015」が、1月30日から2月1日まで横浜赤レンガ倉庫(横浜市中区)で開催される。

横浜赤レンガ倉庫が“イチゴに染まる”3日間(画像は昨年のようす)
横浜赤レンガ倉庫が“イチゴに染まる”3日間(画像は昨年のようす)

米国カリフォルニアで人気の「Strawberry Festival」を再現したもので、今年で3回目の開催となる。

広場内の特設テントで開催される「いちごマーケット」には、初出店の2店舗を含む計10店舗が出展。珍しい“白いちご”が入った「いちご4種食べ比べセット」をはじめ、イチゴのスイーツや雑貨などが販売される。

4種のイチゴを食べ比べ!
4種のイチゴを食べ比べ!

このほか、栃木県のイチゴ「とちおとめ」の無料サンプリングや、いちごスイーツレシピ&デコレーションの紹介、「とちおとめカクテル2015」の実演(2月1日のみ)など、“イチゴざんまい”なイベントとなっているそうだ。

開催時間は各日11時から18時まで。入場は無料。