明治がプロデュースするチョコレートショップ「100%チョコレートカフェ」(東京・京橋)で、バレンタイン限定商品の販売が1月13日にスタートした。全国主要都市の百貨店催事にも随時登場する。

「214スペシャル」などバレンタイン限定商品が登場
「214スペシャル」などバレンタイン限定商品が登場

限定商品のひとつ「214スペシャル」は、シャンパンとラズベリー、ストロベリーがあわされたもの。シャンパンの発泡感とベリーの風味が楽しめる人気商品だ。価格は1枚320円。ストロベリー味の「No.39」とセットになった「39セット」(540円)や、214スペシャルを中心とした4フレーバーのアソート「214セレクション」3種(1,080円~)も用意されている。

セレクト商品も
セレクト商品も

このほか、発酵バターで焼き上げたサブレにチョコレートをしみ込ませてある「サブレート」2種や、貴腐ワインが練りこまれた「貴腐ワインチョコレート」(ジェイアール名古屋タカシマヤ限定)なども販売される予定。

サブレート(左)、貴腐ワインチョコレート
サブレート(左)、貴腐ワインチョコレート

※表記価格は税込