毎日寒いですね。コートの襟を抑えて歩く人たちを見ていると、もう冬も近いのだなぁと感じます。私(筆者)は寒いのが苦手だけれど、肉まんが美味しいので冬は好きです。

寒い冬はホクホクしたおやつに限るよね
寒い冬はホクホクしたおやつに限るよね

そんなわけで今日は、これからますます美味しくなるコンビニ中華まんの中から、編集部が気になっていた新作まんを食べ比べてみました!

●ミニストップ「豚角煮まん」

11月14日より順次発売されている「豚角煮まん」(200円)。ほくほく生地にかぶりつくと、中からとろりと甘じょっぱい“あん”をまとった豚角煮がゴロゴロっと出てきます。

ミニストップ「豚角煮まん」
ミニストップ「豚角煮まん」

身は極上に柔らかく、口の中でほろほろと溶けていきます。肉の脂身は少なめでギトギトしていないので、豚角煮の脂身部分が苦手、という人でもこれなら美味しくさっぱりと食べられるのでは?全体的に甘めの味付けで、老若男女から愛されそう!

豚角煮がごろり
豚角煮がごろり

●サークル K サンクス「きのこクリームまん」

見た目もどことなくきのこっぽい「きのこクリームまん」(130円)。ホクトのきのこ(エリンギ、マイタケ、ブナシメジ)が中に入っています。

サークル K サンクス「きのこクリームまん」
サークル K サンクス「きのこクリームまん」

パクリとかぶりつくと、きのこクリームスープのような濃厚な味わいと香りが、口の中に幸せを運びます。思っていたよりもきのこがしっかり主張してくるので、きのこ好きにはたまりません!きのこの「シャキシャキ」とした食感も健在。まろやかでクリーミー、ちょっと洋風な仕上がりが絶妙かつ斬新な中華まんです。

秋の実りを感じる中華まん
秋の実りを感じる中華まん

●ファミリーマート「激辛四川風麻婆肉まん」

50万食限定で販売中、ファミマの「激辛四川風麻婆肉まん」(140円)。「辛」の焼き印が入ったオレンジ色の生地には、赤いツブツブが練り込まれているのが見えます。唐辛子でしょうか。期待が高まります。

赤いツブツブ、見える?
赤いツブツブ、見える?

半分に割ってみるとその瞬間、山椒のスパイシーな香りが鼻をつんと突きます。かじってみると、口の中が一気に燃え上がりました!ヒーー!!

本格的な四川風麻婆あんがたっぷり!
本格的な四川風麻婆あんがたっぷり!

これは想定外の激辛まん!言うても肉まんだし、そこまで辛くないでしょ。と思って甘く見ていると痛い目にあいます。軽く手が震えるレベル。

が、四川風=豆板醤や山椒のきいた辛さなので、痛くて食べられない!ということはありません。ラー油の風味が次の一口をそそるし、ごろごろ入ったお肉も持ち前の旨みと食感を発揮。辛さを緩和する飲み物さえあれば、最後まで美味しく食べられます。


以上、三者三様に美味しかったのですが、個人的にはファミマの激辛肉まんがツボというか、けっこう衝撃的で目が覚めました。冬のおやつや朝食にいかがですか?