メリーチョコレートから、ボージョレ・ヌーヴォー入り「ワイントリュフチョコレート」が、11月20日より全国10店舗および同社オンラインショップで数量限定で販売される。1箱4個入り、価格は1,080円(税込)。

1年に1度だけの、特別なチョコレートが今年も
1年に1度だけの、特別なチョコレートが今年も

今年で3度目の発売となる「ワイントリュフチョコレート」は、ガナッシュとワインを混ぜ合わせて仕上げられたもの。フレーバーは、スイートチョコレートとホワイトチョコレートの2種類となっている(各2個ずつ)。

今回使われているのは、「トロフィー・リヨン・ボージョレ・ヌーヴォー2010」で大金賞を受賞した、アルベール・ビショー社のボージョレ・ヌーヴォー。 ラズベリーやストロベリーなどの華やかで芳醇な果実香に、ブラックチェリーやバナナのニュアンスが感じられる味わいだそう。優しい口当たりと、さわやかな酸味が楽しめるのだとか。

ボージョレ・ヌーヴォー解禁となる11月20日の午前0時より、東京の大森工場で生産を開始。真夜中に職人が仕上げたトリュフチョコレートを、その日の早朝に、新幹線や飛行機で各地の店舗へと配送される。

以下の店舗は、開店時間と同時に販売開始予定。

●東京都
伊勢丹新宿店 トーキョーチョコレート(B1階)
開店:午前10時30分

イセタン羽田ストア トーキョーチョコレート(羽田空港国内線 第一旅客ターミナル2階 出発ゲートラウンジ 北ウイング)
開店:午前8時

マルシェ ド ショコラ(東京駅 B1階グランスタ 丸の内坂エリア内)
開店:午前8時

メリーズ カフェ(東京 KITTE 丸の内1F)
開店:午前9時

また、以下の店舗は商品が到着次第、販売開始予定。いずれも開店時間は午前10時。

●大阪府
阪急うめだ本店 B1階
高島屋大阪店 B1階

●北海道
大丸札幌店 B1階

●宮城県
藤崎本店 B1階

●愛知県
松坂屋名古屋店 B1階

●福岡県
井筒屋小倉店 B1階