チーズの中でもクリームチーズが大好物の筆者。先日、クリームチーズと“おはぎ”を組み合わせたあんペースト「あん de kiri」を発見しました。あんことクリームの組み合わせはよく見かけますが、この異色のコンビは一体…?気になったので食べてみることに。

新たなハイブリッドスイーツの誕生?
新たなハイブリッドスイーツの誕生?

あん de kiri は、クリームチーズブランド『kiri(キリ)』と米菓メーカー・餅工房のコラボ商品で、11月から販売されているそう。

和洋の化学反応に期待
和洋の化学反応に期待

パッケージを開けると、かき氷の練乳あずきのような香りが漂います。

ちゃんともち米も入っています
ちゃんともち米も入っています

そのまま食べてみると、クリームチーズのコクとほのかな塩気があずきの風味と絶妙にマッチし、粒々としたもち米がこれまでにない食感を生み出しています。このまま1パック食べられそうですが、パッケージによるとトーストにのせて食べるのがオススメとのこと。パンにおはぎとは禁断の炭水化物コンボ?でも朝食にすればいいよね!

この誘惑には勝てません
この誘惑には勝てません

こんがり焼いたトーストにペーストをたっぷりとのせてがぶり。うん、これは間違いない!!サクサク香ばしいトーストをクリーミーなペーストが包み込み、いつもよりぐっとリッチなトーストが楽しめます。ペースト自体は甘さ控えめでほどよい酸味もあるので、朝食としても重くなり過ぎません。

このほか、パンケーキにのせたり、ミルクを注いでレンジで温めたりしてもおいしく食べられるそう。色々な食材と組み合わせてアレンジしてみたいですね。