カウンター10席の隠れ家的ステーキハウス「鉄板焼 みたき 桜坂」が11月2日、福岡県福岡市にオープンした。

上質な黒毛和牛のステーキが味わえる
上質な黒毛和牛のステーキが味わえる

「鉄板焼 みたき 桜坂」は、佐賀牛や博多牛など、九州全域から集めた“質の良い”黒毛和牛のステーキが味わえる店。黒毛和牛のサーロインやフィレ、ランプ肉やタンなど各種部位を、お客の目の前の鉄板で職人が調理し、提供するそう。

職人の華麗な手さばきを目の前で
職人の華麗な手さばきを目の前で

肉料理のほかにも、アマダイや赤ムツ、あわび、車海老、伊勢海老など、玄界灘や五島列島、博多湾で獲れる海産物や、ロブスターやオマールエビなどの高級食材、季節の野菜を使ったメニューも用意される。

ランチ、ディナーともに営業し、それぞれ自分好みに“選べる”コースがラインナップ。前菜やサラダ、ガーリックライスなどの基本メニューに、好きな和牛の産地や部位、海鮮を選んで組み合わせることができる。コース価格はランチ2,800円から、ディナー5,000円から。

また、ワインやスパークリングワイン(ボトル3,500円~)も用意されており、肉とのマリアージュが楽しめるそうだ。

「九州のお肉」のほか、海の幸も豊富
「九州のお肉」のほか、海の幸も豊富

なお、別館には、予約制の個室として4.5畳の茶室も設置。懐石料理がふるまわれる予定とのこと。

店舗所在地は、福岡県福岡市中央区桜坂1-6-3。営業時間は、11時30分~15時(ラストオーダー14時)、および17時30分~22時30分(ラストオーダー21時30分)。第2水曜日定休。

※表記価格はすべて税込