ベッカーズ、ベックスコーヒーショップなどで、長野県産の鹿肉を使った“限定メニュー”が11月1日に発売される。

ベッカーズで販売されるのは「信州ジビエ鹿肉バーガー」。長野県産の鹿肉を使ったミートパティ(100g)とグリルした長野県産のあわび茸に、鹿肉のだしと赤ワインのソースを合わせ、自家焼成の酒種(さかだね)バンズで挟んで仕上げられている。注文後にミートパティを焼き、“出来たてアツアツ”が提供されるそう。単品価格は690円。

信州ジビエ鹿肉バーガー
信州ジビエ鹿肉バーガー

 
一方、ベックスコーヒーショップで販売されるのは「信州鹿肉ジビエドッグ」。長野県産の鹿肉を使ったソーセージに、鹿肉のだしと赤ワインのソースを合わせ、パンで挟んで仕上げられている。単品価格は480円。

信州鹿肉ジビエドッグ
信州鹿肉ジビエドッグ

このほか、ジェイアール東日本フードビジネスが運営するカフェ4店舗で「信州ジビエカレー」の販売が予定されているとのこと。

※表記価格はすべて税込