ニューヨーク発祥のステーキハウス「ウルフギャング・ステーキハウス by ウルフギャング・ズウィナー」が、12月8日、明治生命館 B1(東京都千代田区)に日本国内2号店となる丸の内店をオープン。11月8日より予約(03-5224-6151)を受け付ける。

大人気ステーキハウスが、ついに2号店をオープン!  (出典:ウルフギャング・ステーキハウス公式サイト)
大人気ステーキハウスが、ついに2号店をオープン!
(出典:ウルフギャング・ステーキハウス公式サイト)

ウルフギャング・ステーキハウスは、2004年ニューヨークに創業し、アメリカのセレブやハリウッドスターをはじめ多くの美食家から愛される人気店。日本には今年の2月に1号店となる六本木店をオープンし、現在でもディナー予約は1か月待ちが続いているとか。

今回オープンする丸の内店では、バー12席、個室4部屋(6席、8席、10席、10席)を含む170席が用意される。

丸の内店 店内イメージ
丸の内店 店内イメージ

ウルフギャング・ステーキハウスで提供されるのは、「品質、熟成、焼き」にこだわった“極上”ステーキ。アメリカ農務省(USDA)から“最上級品質”とされる「プライムグレード」の認定を受けた希少な牛肉を長期乾燥熟成させ、900度のオーブンで焼き上げられる。その焼き上がりは、表面はカリっと香ばしく、中からはジュワッと肉汁がしたたるのだとか。

中でも看板メニューとなっているのは、フィレとサーロインの2種類の部位が楽しめる「T ボーンステーキ」(2名用1万5,000円~)だそうだ。

大切な人と、上質なひとときを…
大切な人と、上質なひとときを…

丸の内店の所在地は、東京都千代田区丸の内2-1-1 丸の内 MY PLAZA 明治生命館 B1F。営業時間は11時30分~23時30分。なお、12月8~12日は17時開店となる。

※表記価格はすべて税・サービス料別