ハワイ発の大規模な日本酒イベント「JOY OF SAKE」の東京大会「JOY OF SAKE TOKYO」が、11月6日に TOC ビル(東京・五反田)で開催される。

日本酒約370銘柄が並ぶ「JOY OF SAKE TOKYO」開催
日本酒約370銘柄が並ぶ「JOY OF SAKE TOKYO」開催

JOY OF SAKEは、毎年7~8月に行われる「全米日本酒歓評会」に出品された日本酒が一般に公開される利き酒イベント。2001年にハワイ・ホノルルで初めて開催されて以来、米国ニューヨークでも開催されており、審査で金賞・銀賞に選ばれた銘柄も含む、すべての出品酒を試飲できる。また、各開催地で人気のレストランによって提供される特別メニューも人気があるそう。

“美酒”と“美食”を目当てに、大勢の人が訪れる
“美酒”と“美食”を目当てに、大勢の人が訪れる

今年の JOY OF SAKE TOKYO には、和食だけでなく、イタリアン、フレンチ、中華など、国内の人気レストラン14店が出展する。また11月28日の最終選考会に進む、2015ミス日本酒(2015 Miss SAKE)ファイナリストも出席するそうだ。

開催日時は11月6日の18時から21時まで。入場料は8,500円。イベント公式 Web サイトのほか、チケットぴあ、イープラス、CN プレイガイド、セブンチケット、一部参加レストランと酒販店にて購入できる。