30種のスパイスを煮込んだ“新感覚カレー”が楽しめるカレー専門店「30 curry kitchen サーティカレー」が、10月1日、東急世田谷線松原駅(東京都世田谷区)前にオープンした。

30種のスパイスをじっくり煮込んだカレーが自慢  (画像:こんがりジューシーチキンカレー)
30種のスパイスをじっくり煮込んだカレーが自慢
(画像:こんがりジューシーチキンカレー)

サーティカレーは、独自にブレンドした30種のスパイスをじっくり煮込んだカレーをベースにした“野菜のカレー”や“肉のカレー”などが楽しめる、カレー専門店。5月、岡山県内に岡山本店がオープンした。今回オープンした店舗は都内1店舗目となる。

同店いちおしのメニューは、こんがりとローストしたチキンを煮込んだ「こんがりジューシーチキンカレー」(950円)や、トマトとベーコンを合わせた「フレッシュトマトのさっぱりカレー」(900円)。ほかにも、「たっぷりシーフードカレー」(1,150円)、「こだわりの特製サーティカレー」(1,000円)や、トッピングとしてチーズ、たまご、しめじ、カツ、ハンバーグ、海老フライ、ほうれん草、納豆などが豊富に用意されており、自由な組合せを楽しめる。

トマトの酸味が活きる、フレッシュトマトのさっぱりカレー
トマトの酸味が活きる、フレッシュトマトのさっぱりカレー

ランチタイム(平日11時~15時)には、フレッシュトマトのさっぱりカレーが500円になるなど、一部メニューがお得に楽しめる。またディナータイムには、「特製サーティカレー鍋」(1人前1,280円)も提供される。このカレー鍋は、岡山本店で期間限定メニューとして提供されていたが、ファンの多い一品なのだとか。〆用のご飯またはうどん、チーズが付く。

カレー鍋はビールが進む
カレー鍋はビールが進む

さらに、岡山本店よりもアルコールメニューが拡充されている。ビール、ワインに加え、焼酎や日本酒などを使ったドリンクも用意されており、枝豆などおつまみ用のメニューも提供される。

営業時間は、11時から23時まで(ラストオーダー22時30分)。

電車内から見える黄色い看板が目印!
電車内から見える黄色い看板が目印!

※価格は税別