“東京産”の食材や地酒などが楽しめるイベント「東京味わいフェスタ2014(Taste of Tokyo)」が、東京・丸の内で10月10日から10月12日まで開催される。

“東京産”を世界へ発信
“東京産”を世界へ発信

東京味わいフェスタは、東京産の食材を使った限定メニューや東京産の農林水産物などが販売されるフードイベント。2020年の東京オリンピック・パラリンピックへ向けて「クールジャパン」文化を世界へ発信・浸透させることを目的に、東京都主催で開催される。

丸の内仲通りでは、丸の内シェフズクラブの三國清三さん(mikuni MARUNOUCHI オーナー)と舛添東京都知事によるコラボレーションメニューのほか、同クラブの人気シェフが「滝野川ごぼう」やブランド豚「TOKYO X」を使って作った限定メニューがキッチンカーで提供される。あわせて東京の地酒や地ビールも販売されるとのこと。

また行幸通りでは、都内で生産された野菜や果物、加工品を販売するマルシェが展開されれるそうだ。