不二家から、和洋の“栗デザート”を表現した新商品「ルック(栗のデザート)」が10月7日に発売される。12粒入り、想定価格は130円。

“モンブラン”と“栗きんとん”が食べ比べできる!
“モンブラン”と“栗きんとん”が食べ比べできる!

「ルック(栗のデザート)」は、それぞれモンブランと栗きんとんをイメージして作られた、アソートタイプのルックチョコレート。モンブラン味は、焼き菓子を練り込んだモンブランクリームをミルクチョコレートで包んで仕上げられている。一方の栗きんとん味は、栗ペーストと栗きんとんクリームをミルクチョコレートで包み、やさしい甘さに仕上げられているとのこと。

また、アーモンドが入った一口サイズのチョコレート「ルックプラス(アーモンド)」も同日にリニューアル発売される。12粒入り、想定価格は130円。

リニューアルした「ルックプラス(アーモンド)」
リニューアルした「ルックプラス(アーモンド)」

※表記価格はすべて税込