ファミリーマート各店で、“石垣産ユーグレナ”を使ったスイーツやパンが9月16日から販売される。

コンビニに“ミドリムシ”入り商品が続々
コンビニに“ミドリムシ”入り商品が続々

ユーグレナ(和名ミドリムシ)は、栄養素を豊富に含むことから注目されている藻の一種。株式会社ユーグレナ(以下ユーグレナ社)が2005年に世界で初めて食用としての屋外大量培養に成功し、食品や燃料の原料として利用されている。

ユーグレナ社によると、ユーグレナには、各種アミノ酸やミネラル、ビタミン、不飽和脂肪酸など計59の栄養素が含まれている。植物性と動物性、両方の特徴を持ち合わせており、細胞壁がないため栄養素を効率的に摂取できるのだとか。

味は、抹茶粉末に近いのではないだろうか。独特の粉っぽさは感じるが、組み合わせや含有量を工夫することで、全く違和感なく食べられる。

ユーグレナ粉末。“ムシ”と付くが、藻類だ
ユーグレナ粉末。“ムシ”と付くが、藻類だ

今回発売される商品は、ファミリーマートと共同で開発されたオリジナル商品3種を含む計8種。スイーツやパンを中心に展開される。

◆オリジナル商品

「スプーンで食べるスムージー」(230円)は、より満足感が得られるようにと“飲む”のではなく“食べる”タイプに仕上げられたデザート。ユーグレナ入りのグレープフルーツクラッシュゼリーに、いちご果肉、いちごソース、ヨーグルト風味のホイップクリームを重ねてある。

ぷるんと冷たいスイーツ
ぷるんと冷たいスイーツ

「はちみつ&オーツ麦のデニッシュ」(108円)、「くるみ&クランベリーのパン」(125円)には、それぞれ約300ミリグラムのユーグレナが含まれているそう。女性が好む味、食材を選んで作られたそうだ。

デニッシュにはオーツ麦を合わせて
デニッシュにはオーツ麦を合わせて

◆その他“ユーグレナ入り”商品

「ユーグレナ&ヨーグルト葉酸プラス」(132円)、「ユーグレナ&抹茶オレプリン」(149円/ファミリーマート先行発売)、「ユーグレナ入り投入飲料黒糖味」(128円)、「飲むユーグレナ」(259円)、「ユーグレナ&のむヨーグルトピーチミックス」(210円/10月14日発売)の5商品も登場。うち、一部商品はサークル K とサンクスなどでも同日から販売される。

中でもユーグレナ&ヨーグルト葉酸プラスは、昨年10月に発売された商品を改良したもので、女性を中心に人気があったそう。発売当時、予想以上に売れ行きがよく、再販を望む声も多かったそうだ。

ユーグレナ&ヨーグルト。緑色だが、味は一般的なヨーグルト
ユーグレナ&ヨーグルト。緑色だが、味は一般的なヨーグルト

豊富な栄養素をもつユーグレナを培養するのは非常に難しいそうで、ユーグレナ社は、安定供給ができるよう努力していくとしている。また今後もファミリーマートとの商品開発は続けられるそうだ。