名古屋鉄道(名鉄)より、歴代車両がデザインされた缶コーヒー「ポッカコーヒー名鉄創業120周年記念車シリーズ」6種が、東海地方のファミリーマートや自動販売機などで販売されている。

パッケージには歴代車両をデザイン
パッケージには歴代車両をデザイン

この缶コーヒーは、愛知県名古屋市に本社を置くポッカサッポロフード&ビバレッジとのタイアップ商品。名古屋鉄道が創業120周年を迎えることを記念し、発売された。パッケージデザインには、名電1号形、1000系パノラマ super、2000系ミュースカイ、3400系いもむし、5500系、7000系パノラマカーの6種が採用されている。

9月17日には、この記念缶6種に記念キーホルダー1個(全6種)がついた「名鉄創業120周年記念名車シリーズ缶メモリアル BOX」も登場。1,200箱限定で販売される。名鉄名古屋駅のサービスセンター、同社の通販サイト「M モール」などから購入できる。価格は1,500円(税込)。

車両をかたどった BOX(左)、記念キーホルダー例
車両をかたどった BOX(左)、記念キーホルダー例

あわせて11月3日まで、「名鉄創業120周年記念コラボフェア」が東海地方のファミリーマートで実施されている。記念缶と同じく歴代車両がデザインされたパンやおむすびなど、7商品が販売されているとのこと。

ファミマにもタイアップ商品が登場
ファミマにもタイアップ商品が登場