“こだわりフィナンシェ”を販売する専門店「東京フィナンシェ~金のバターと銀の砂糖~」が9月8日、JR 東京駅改札内にオープンした。

東京駅にフィナンシェ専門店がオープン
東京駅にフィナンシェ専門店がオープン

東京フィナンシェは、希少な「カルピスバター」と、国内産さとうきび100%の「きびあじ」を使ったフィナンシェを販売するスイーツショップ。メープル菓子の専門店「ザ・メープルマニア」や「東京ミルクチーズ工場」などを展開するシュクレによるもの。

同店の主力商品は「海塩はちみつフィナンシェ」(6個入り1,080円~)。フランスの海塩とはちみつを合わせてあり、絶妙な甘さと塩味が楽しめるそう。また「○(まる)フィナンシェ」(5個入り1,080円~)は、日本の通貨「円」をモチーフとして円形に仕上げてあり、“ご縁(円)を結ぶお菓子”として、お持たせにもおすすめなのだとか。白餡を加えて和風な味に仕上げられているとのこと。

ご縁がありますように…
ご縁がありますように…

このほか、東京駅の“赤レンガ駅舎”をイメージしたキャラメル風味の「赤レンガ駅舎のフィナンシェ」(6個入り1,296円)や、果汁が入った「フルーツフィナンシェ」(5個入り1,080円~)も用意されている。

お土産にフィナンシェはいかが?
お土産にフィナンシェはいかが?

店舗所在地は、JR 東京駅構内1階  東京駅セントラルストリート銘菓紀行内。営業時間は7時から23時まで。