大阪新阪急ホテルのグルメバイキング「オリンピア」で開催中の「秋のグルメ・フェスティバル」において、秋の“名物”デザート「ビッグ・モンブラン」をアレンジした「ビッグ・アイス・モンブラン」が、9月1日より販売されている。12月3日までの期間限定。

「ビッグ・モンブラン」が今年は冷たい“氷山”になった!?
「ビッグ・モンブラン」が今年は冷たい“氷山”になった!?

「ビッグ・アイス・モンブラン」は、夏富士姿の巨大スイーツ「ビッグ・モンブラン」を、“氷山=アイス”にアレンジしたもの。その味は、ショートケーキの上にマロンクリームをかけるという「モンブラン」の概念を一新する内容となっているそう。

クルミ入りのダクワーズに、マロンアイスとマロンソースを合わせ、刻んだ栗をトッピングして仕上げられている。なお、同店初となるワゴンサービスで提供されるとのこと。

提供時のイメージ
提供時のイメージ