宅配ピザチェーン「ピザハット」のキャンペーンとして、4匹の猫が働く「ピザキャット!店」の様子を描いた動画が公開されている。“本気の猫の手”を貸してくれるらしいのだが…?

“猫の手も借りたい”アナタへ…
“猫の手も借りたい”アナタへ…

動画には、「テンチョー」「ヒメ」「ドラ」「デッチ」の4匹の猫が出演。映画の予告編風の告知ムービー1本と、「注文」「調理」「配達」の各業務に従事する猫たちの“活躍”を描いた動画11本が用意されている。

例えば、第6話「徹底管理!ピザの“おいしさ”はオレが守る!」では、ピザの入った箱をゴミ箱の片隅からじーっと見守るドラの様子が描かれている。“見守る”だけで、何もアクシデントは起きないのだが…。

ひたすら、ひらすらピザを見つめるドラ
ひたすら、ひらすらピザを見つめるドラ

第9話「笑っちまうだろ?ハンドルを見るとついつい運転したくなっちまってよ」では、デッチが乳母車のようなものを押すという特技を披露している。シュールで可愛らしいのだが、それではピザは配達できないのでは?

勇ましいタイトルとのギャップが…
勇ましいタイトルとのギャップが…

このほか、ロボット掃除機にのって掃除をする様子(第7話)や、レジスターのドロアーがオープンしたことに驚いて固まる様子(第10話)など、猫ならでは(?)の姿を描いたコミカルな動画に仕上がっている。猫好きならずとも、きっと楽しめるだろう。

もしもーし!
もしもーし!

ちなみにピザキャット!店は、「3丁目の猫田さんの私道沿い」にあるらしい。テンチョーのお腹が空いたら営業、商品到着までにかかる時間は猫時間、途中でやる気をなくして商品が届かないこともあるという、気まぐれ営業だ。なんとも猫らしい店である。

なおピザハットでは、ピザキャット!店オープン記念として、キャンペーン限定の「ピザキャット!セット」2種が販売されている。同セットを注文した人の中から抽選で10名に、猫たちがかぶっていたオリジナルキャット用キャップがプレゼントされるとのこと。応募は10月26日まで。