スイーツも辛いものも、どっちも大好き!という方にオススメしたいパンケーキを発見しました。なんと担々麺とパンケーキが合体したという、その名もズバリ「担々パンケーキ」!下北沢にあるカフェ「MOG MOG(モグモグ)」で販売されています。

甘いのも辛いのも好きな人必見!
甘いのも辛いのも好きな人必見!

ピリ辛の担々麺とパンケーキって合うのかしら?でも、暑い日には辛いものを食べて精を付けたいですものね!というわけで、筆者もさっそくお店へ行ってみました。

カフェ「MOG MOG」は、京王井の頭線の下北沢駅から西口へ出て、ゆるやかな坂道を5分ほど下ったところにあります。

緑に囲まれて、森の中のカフェみたい!
緑に囲まれて、森の中のカフェみたい!

入り口にはリスさん
入り口にはリスさん

店内に入り、夏の限定メニュー「坦々パンケーキ」(1,050円)をオーダー。中華風のピリ辛坦々ソースと担々麺の具材を合わせたパンケーキだそうです。

MOG MOG のパンケーキは、国内では希少なバターミルクの原液をたっぷり使って焼き上げられるそう。そのため、生地はしっとりとした口あたりに仕上がるのだとか。

注文を受けてから生地とメレンゲをたて、銅板でじっくりと焼くため提供までに多少の時間がかかるそうですが、それもひとつひとつ丁寧に作られたパンケーキを温かいまま提供するため。ええ、いくらでも待ちますとも!

メニューブックにはたくさんのパンケーキが並びます  平日限定20食の「ラザニア風パンケーキ」なんて変わり種も!
メニューブックにはたくさんのパンケーキが並びます
平日限定20食の「ラザニア風パンケーキ」なんて変わり種も!

店内に置かれた、懐かしい絵本のページをぱらぱらとめくりながら待っていると、キッチンから香ばしい匂いのお便りが届きました。ついに「担々パンケーキ」とご対面です!

どーん!パンケーキになるとがのってる!
どーん!パンケーキになるとがのってる!

1~1.5センチほどの厚さに焼かれたパンケーキ3枚に、肉みそと目玉焼き、なるとがトッピングされ、トマト、きゅうり、ザーサイが合わされています。

店員さんがラー油をくれるので、思い切ってどぷどぷかけて一口。…美味しい!! ピリ辛の肉味噌そぼろが、ふんわり甘いパンケーキとめちゃくちゃ合うぞー!!

ラー油をたっぷりかけて…
ラー油をたっぷりかけて…

ぱくっとほおばると、不思議な美味しさに顔がほころぶ!
ぱくっとほおばると、不思議な美味しさに顔がほころぶ!

まず肉味噌のパンチある辛みと旨みが口に広がり、噛むほどにパンケーキの甘みがじわじわと追いかけてきます。この辛さと甘さのコントラストが絶妙に美味!モチモチの生地が、坦々麺でいうところの中太麺の役割を果たしています。

とろ~り半熟の黄身を絡ませて食べるとまた絶品。卵がパンケーキと肉味噌のつなぎ役になってくれて、辛さがまろやかになり、食感もさらにしっとりします。シャキシャキ涼しいきゅうりやトマト、ザーサイの付け合わせと一緒にぱくり。

とろける黄身と食べるとまた絶妙
とろける黄身と食べるとまた絶妙

予想を超える美味しさで、あっという間に完食してしまいました!スイーツとしてのパンケーキが人気を集めている昨今ですが、たまには趣向を変えて、こんなユニークなパンケーキを食べてみてはいかがでしょう?きっと目からうろこ間違いなしですよ!

なお、MOG MOG は平日であれば予約もできるそうなので、確実に入りたいなら電話してみるのが得策かも。夏限定の担々パンケーキ、ぜひ臆さずたっぷりラー油をかけて味わってみてくださいね!