スターバックス「ホット ベイクド アップル」「ベイクド アップル フラペチーノ」
ホリデー限定ドリンク3部作の大トリ!

スターバックス各店で、新作ビバレッジ「ホット ベイクド アップル」と「ベイクド アップル フラペチーノ」が明日12月1日より販売されます。“ピーカンナッツ”を使った第1弾、“ジンジャーブレッド”をイメージした第2弾に続く、ホリデーシーズン限定シリーズ最後の新作。

どちらも“焼きりんご”をイメージしたドリンク。個人的には最近飲んだ中で一番好きかも。甘くて濃厚なのに、りんごの酸味でさっぱりするのでゴクゴク飲めちゃうんです!

◆焼きりんごを食べてるみたい

温かいビバレッジ、ホット ベイクド アップル。“アップルサイダー”をイメージしたオリジナルのアップルジュースをベースに、焼きりんごをイメージしたベイクドアップルソースを合わせてあります。ホイップクリームをしぼった上に、ベイクドアップルソースと香ばしいブリュレパウダーがトッピング。

スターバックス「ホット ベイクド アップル」
コーヒーもミルクも不使用!

ジャムのように濃厚なベイクドアップルソースは、皮ごとすりつぶしたりんごに、焦がしバター、ブラウンシュガーなどを混ぜ込んでこっくりと煮詰めたソース。ほんのりシナモンの香りを加えて仕上げられています。

スターバックス「ホット ベイクド アップル」 ベイクドアップルソース
とろっとろのベイクドアップルソース

このソースをたっぷり合わせたドリンクは、まさにとろとろの焼きりんごをそのまま食べているかのよう!特にできたては、ひやっと冷たいホイップが口の中で温かいアップルジュースと溶け合ってめちゃくちゃ美味です。ブリュレパウダーの「シャリッ」とした食感がアクセント。

スターバックス「ホット ベイクド アップル」
ほわほわホイップととろけるソース、シャリシャリのブリュレパウダー

◆バターが香るりんごのフラペ

一方ベイクド アップル フラペチーノは、ミルクベースのフラペチーノに、カラメルアップルチャンク(りんご果肉)と、バターの香るベイクドアップルソースを合わせたもの。ホイップクリームとブリュレパウダーがトッピングされています。

スターバックス「ベイクド アップル フラペチーノ」
筆者一押しのベイクド アップル フラペチーノ

カラメルアップルチャンクは、ふぞろいの大きさにカットされたりんご果肉に砂糖をかけて、焦がしながら煮詰めたもの。このフラペでしか味わえないトッピングです。

スターバックス「ベイクド アップル フラペチーノ」
しゃきしゃきのりんご果肉

ストローで吸うと、ホイップが溶けてクリーミーさを増したミルクフラペチーノがりんごソースと絡んで、濃厚なとろける甘さに。トコトコトコ…と口に入ってくるりんごをしゃくしゃく噛むほどに、みずみずしい果汁があふれ、キャラメリゼされた香ばしさがふわっと広がります。りんごの酸味であと口はさっぱり。

スターバックス「ベイクド アップル フラペチーノ」
甘くてほんのり酸っぱい

おすすめのカスタマイズは「カラメルアップルチャンク増量」(+100円)。また、コンディメントバーにある無料のシナモンパウダーも、りんごと相性ばつぐんですのでお試しを。

どちらも販売期間はクリスマス12月25日までです。ぜひ飲み逃しのないよう!