湖池屋「激辛ロシアンスコーン チリ味」
激辛に当たるのは誰だ!

湖池屋から、“激辛”スコーンをロシアンルーレット方式で楽しめるスナック「激辛ロシアンスコーン チリ味」が12月5日にコンビニ各店で発売されます。発売日に先がけて、えん食べ編集部にサンプル商品が届きました。

「6分の1は激辛」とうたわれていますが、これ、本数ではなくグラム換算なんですよね。何本に1本、とは言っていないんです。

というわけで、実際何本に1本が激辛なのか調べてみました!

◆1本ずつ食べて検証

赤と黒のインパクトあるパッケージには「激辛注意」の文字。開けると、つんと鼻をつくチリの香りが飛び出してきました。

湖池屋「激辛ロシアンスコーン チリ味」
匂いがもう辛い

さっそく検証スタート。まずは1本食べてみます。

湖池屋「激辛ロシアンスコーン チリ味」
サクッ

うん、辛くない。いや、正確にはちょっと辛いんですが、あくまでピリ辛レベル。噛むほどにじわじわくる辛さが後を引いておいしいなあ、というスコーンが3本、4本と続きます。

湖池屋「激辛ロシアンスコーン チリ味」
4本続けて普通のチリ味

…これもしかして、もう激辛食べちゃってないかな私?激辛っていうほど辛くないのでは?もしくは1発目で実はもう激辛を食べていて、これを普通のチリ味と勘違いして、そのあと何本食べても辛く感じないとか…?

などと疑念が脳裏をかすめた、その直後。かじった瞬間に気づきました。キタコレ激辛。シャレにならないやつ。痛い痛い、舌がいった(痛)い!!!

湖池屋「激辛ロシアンスコーン チリ味」
記念すべき…ブルブル…1本目…

本当に悶絶するほど辛い、というか痛い!じゅんわり涙が出てきました…。普通のチリ味とはレベルが違いすぎます。ポケモンで言ったらコイキングとギャラドスぐらいの差ある。ひとかじりしただけで(1本全部食べていない)、10分くらい次のが食べられなくなりました。

ちなみに、激辛もチリ味も見た目はまったく同じ。本当に食べてみないとわかりません。あと、かじって数秒してから激辛が襲ってくるので、一瞬大丈夫かなと思っても、噛みながら少し待ってみてください。時間差で爆発的な辛さがやってきます。

◆激辛スコーンの本数は…

さて、泣きながらすべて食べ終えてみると、全86本のスコーンのうち、激辛の本数は「14本」。ほぼ6本に1本入ってましたね!

湖池屋「激辛ロシアンスコーン チリ味」
検証の軌跡

湖池屋「激辛ロシアンスコーン チリ味」
だんだん激辛が

湖池屋「激辛ロシアンスコーン チリ味」
追いついてくる

ただスコーンには個体値があり、1本の長さや太さが全然違う上、今回は袋の中で折れちゃったものもあまりに小さくなければ1本と数えていたので、もちろん誤差はあると思います。あくまで参考データとして、大体このくらいか~ぐらいに思っていただければ幸いです。

湖池屋「激辛ロシアンスコーン チリ味」
恐ろしく太いやつもいた

ちなみに何本も激辛スコーンを食べていると、そのうちかじった瞬間に激辛かどうかわかるようになります。最初のひと噛みで、デスソースみたいな、本能的に「これやばい」と感じる唐辛子のような匂いがふっと鼻をかすめるんです。

なお、激辛ロシアンルーレットにチャレンジする際は、手元に何かしらのチェイサーを用意しておくのが良いでしょう。口の中をクールダウンさせるには牛乳か、甘くて冷たいアイスがおすすめです。

湖池屋「激辛ロシアンスコーン チリ味」
さあ、1本お引きなさい