柿とワインのゼリー
柿が器に!

ボジョレー・ヌーボー解禁を控え、盛り上がりを見せるワイン市場。普段はビール派でも、この時期はワインが気になるという人もいるのではないでしょうか。

そのまま飲んでももちろんおいしいワインですが、ひと手間かけるだけで“大人のスイーツ”に大変身。そこで今回は、旬の柿と合わせた「柿とワインのゼリー」を作ってみました。

作り方は、えん食べのYouTubeチャンネルでも紹介しています。


材料(2つ分)

柿 2個
好みのワイン 100ml(今回は甘口の赤ワインを使用)
ゼラチン 5g
お湯 50ml
生クリーム 適量

「柿とワインのゼリー」材料

作り方

1.柿の上部を切る

柿のへたを切るところ

2.柿の中をくりぬく

柿の中をくりぬくところ

3.くりぬいた中身をブレンダーでピューレ状にする

柿をブレンダーでピューレ状にするところ

4.柿、ワイン、お湯に溶かしたゼラチンを混ぜ合わせる
5.ゼリー液を柿の器に流し込む

ゼリー液を柿の器に流し込むところ

6.冷蔵庫でゼリーが固まるまで冷やす
7.好みで生クリームをトッピングして完成

柿とワインのゼリー

柿とワインのゼリー
出来上がり!

アルコールきいた大人の味

食べる時は切り分けると、ゼリーと柿の実を一緒に味わえるのでおすすめ。スプーンではなくフォークの方が食べやすいです。

柿とワインのゼリー
“コロン”として可愛らしい

柿の自然な甘みに、ワインのふくよかな甘みと酸味がとけあった上品な味わい。生クリームを合わせるとコクが加わり、よりリッチなおいしさが楽しめます。鼻に抜けていくワインの香りも贅沢!

柿とワインのゼリー
大人でよかった

柿のシャキッとした歯触りと、ゼリーのぷるんとした食感のコントラストもポイント。噛むほどに果汁が広がっていきます。

今回は甘口の赤ワインを使いましたが、使うワインによって違う味わいが楽しめるはず。お好みのもので作ってみてください。

作り方は、えん食べのYouTubeチャンネルでもご覧になれます。