ヤッホーブルーイング「バレルフカミダス」2016
※画像はイメージ

ヤッホーブルーイングのバレルエイジドビール『バレルフカミダス』シリーズがことしも登場。公式ビアバル「YONA YONA BEER WORKS」や公式通販サイト「よなよなの里」で11月11日より順次発売される。

バレルエイジドビールは、ウイスキーやワインの熟成に使われた木樽を利用してつくられたビール。樽や以前の酒の香りが移り、複雑な味わいとなる。日本でつくっているメーカーが少ない希少なタイプ。

ヤッホーブルーイング「バレルフカミダス」2016
昨年の樽と瓶

ことしは、通販サイトで購入できる瓶1種(11日発売/年間契約サービス利用者が対象)と、YONA YONA BEER WORKSで提供される樽3種(19日発売)の、計4種が数量限定で販売される。

いずれも、モルトウイスキーを貯蔵していた20年ものの木樽に、2014年に製造して2年ねかせた「バーレーワイン」と呼ばれるビールを原酒として仕込んでおり、樽の性格によって異なる味わいを楽しめるそうだ。