ココイチ カレーうどん

名物の陰の“ひそかな名品”を紹介する連載。36品目は、カレーハウスCoCo(ここ)壱番屋の「カレーうどん」。

カレーハウスCoCo壱番屋(通称ココイチ)は、種類豊富なトッピングでカレーをカスタマイズできる、人気のカレー専門チェーン。国内外に1,441店舗(2016年9月末現在)を展開している。

カレー専門店ココイチ 外観
黄色い看板でおなじみ

今回紹介するカレーうどんは、ココイチのカレーで仕立てたスープのカレーうどん。価格は699円(税込、以下同じ)。なお取扱のない店舗もある。

ココイチ カレーうどん
これがココイチのカレーうどん!

ココイチ カレーうどん 紙エプロン
助かる紙エプロンつき

スープは普通のカレーとそれほど変わらないとろみがあり、かなり濃厚。魚介のだしやミルク、ローストオニオンなどが加えられ、コクと旨みが更にアップしている。

ココイチ カレーうどん
かなり濃厚!

具材はネギと豚肉。ネギのシャキッとした食感と爽やかな風味が、濃厚なカレーにいいアクセントを加えている。豚肉も、量はもう少し欲しいところだが、やわらかでおいしい。

ココイチ カレーうどん
具はネギ&豚肉

合わされたうどんは太め。モチモチとかなり噛みごたえのあるタイプで、濃厚なカレースープと好相性。ボリュームも満点だ。

ココイチ カレーうどん
太くてモチモチ

公式サイトでおすすめの組み合わせとして紹介されている「半熟タマゴ」(72円)もつけてみた。

ココイチ カレーうどんと半熟タマゴ
公式おすすめの組み合わせ

カレーうどん側にのせるのが正道なのだろうが、今回は半熟タマゴの小皿の方にうどんをつけて食べた。こうすると黄身の味わいたっぷりの数口が楽しめる。マイルドかつ濃厚でおいしい。

ココイチ カレーうどん
すきやき的な食べ方で黄身をめいっぱい楽しむ

なお半熟タマゴのほか、ライスをつけるのもおすすめ。残ったスープをライスに混ぜて2度おいしいので、たくさん食べられる人はぜひ。

≫【これ知ってる?】の記事をもっと見る