マクドナルド、チーズカツバーガー

マクドナルド各店で、11月2日から「チーズカツバーガー」が販売される。7年ぶり、5度目の復活だそう。

チーズカツバーガーは、チェダーチーズをはさんだポークカツに、ブラウンソース、スイートレモンソース、キャベツをあわせ、スリット(切れ込み)入りのゴマ付きバンズでサンドしてある。

1991年に「チーズかつバーガー」として初めて販売され、2003年に「チーズカツバーガー」へと大きくリニューアル。これまでに、計4度復活しており、今回で5回目の再登場となる。単品価格は390円(税込)、11月下旬までの販売予定。

なお同日より、「シャカシャカポテト バターしょうゆ味」も期間限定で販売される。

日本上陸45周年を記念し、人気の高かった商品を復活させるキャンペーンの第3弾。これまで、第1弾「テキサスバーガー」、第2弾「ベーコンポテトパイ」が登場した。