マクドナルド ベーコンポテトパイ
あの「ベーコンポテトパイ」が帰ってくる!

マクドナルド各店(一部の店舗をのぞく)で、「テキサスバーガー」が10月5日より、「ベーコンポテトパイ」が10月12日より期間限定で販売される。

マクドナルド日本1号店となる「銀座店」のオープン45周年を記念し、過去の人気商品が期間限定で復活。第一弾には2010年に期間限定で登場したテキサスバーガー、第二弾には1990年より2002年までレギュラーメニューとして販売されていたベーコンポテトパイが選ばれた。

テキサスバーガーは、通常の約2.5倍サイズのビーフパティ、サクッと揚げられたフライドオニオン、チーズ、ベーコンを2種のソースとともに3段バンズにサンドしたハンバーガー。「テキサスの荒野」を連想させる力強さと素朴な味わいが楽しめるそう。

マクドナルド テキサスバーガー
「テキサスバーガー」覚えてる?

価格は490円(税込)。なお全国の一部店舗では9月29日より先行販売されるとのこと。

一方のベーコンポテトパイは、サクサクとした食感のパイ生地で、牛乳で煮込んだたっぷりのソースとベーコン、ポテト、オニオンなどの具材を包んだもの。クリーミーでホクホクとした味わいが楽しめるそうだ。価格は150円(税込)。