フレッシュネスバーガー「フォアグラバーガー」
貴族のハンバーガー

フレッシュネスバーガー各店で、「松阪牛バーガー」に続く『クラシックシリーズ』の“最高峰”、「フォアグラバーガー」が10月5日に発売される。価格は1,000円(税別)、3万食限定。

フォアグラバーガーは、フレンチの定番でもあるフォアグラと牛肉、トリュフを組み合わせた“高級グルメバーガー”。トリュフが香るマッシュポテトの上に、なめらかな口どけのハンガリー産フォアグラ、肉汁あふれるクォーターパウンド(113g)のパティ、ワインで仕上げたマデラ風ソース、国産野菜のグリーンカールを重ねてバンズで挟んである。

ひと口食べれば、ジューシーなパティと濃厚なフォアグラの味わい、トリュフの香りが口いっぱいに広がり、まるでフランス料理のひと皿を一度に堪能しているかのような贅沢なおいしさが楽しめるとか。

また、昨年好評だった「スープフェア」も10月5日から2017年3月までの期間限定で開催される。「ロブスタービスク」と改良された「ボルシチ」「ベジタブルスープ」に加え、今年は新たに「パンプキンポタージュ」が登場、全4種がラインナップ。価格は各350円(税別)、スープセットはすべてのハンバーガーにプラス300円(同)で付けられるとのこと。

フレッシュネスバーガー「スープフェア」
温かいスープがおいしい季節になりましたね