茶寮都路里京都伊勢丹店限定「壷切茶のふくさ」
秋の実りを贅沢に

茶寮都路里(さりょうつじり) で、秋限定の蔵出し宇治茶「壷切茶」をつかった店舗限定メニュー3品が、9月10日より順次販売されている。

京都伊勢丹店限定「壷切茶のふくさ」は、ふくさに見立てた壷切茶使用のクレープに、かぼちゃプリンや紅いもクリームなどを添えたメニュー。クレープの中には、ほうじ茶カスタードや栗、抹茶入り玄米せんべいが入っている。水出し壷切茶つき。価格は1,437円(税込、以下同じ)。

祇園本店限定「秋の花籠 -壷切茶を添えて-」は、壷切茶を使用したタルトを中心に、秋色の食材を盛り合わせ、キリッと冷やした壷切茶を添えたメニュー。壷切茶のクレーム・ダマンドを入れて焼き上げたタルトには、安納芋ペーストがトッピングしてある。壷切茶の味わいと、秋の彩りを堪能できるそう。価格は1,301円。10月中旬までの販売予定。

茶寮都路里「秋の花籠 -壷切茶を添えて-」
タルトがおいしそう

高台寺店限定「ちいさい秋みぃつけた」は、壷切茶とあずきのようかんに抹茶カステラを重ね、そのまわりに4種のアイスや、安納芋のモンブランなどをちりばめたメニュー。水出し壷切茶と一緒に、彩りあふれるちいさな秋を楽しめるのだとか。価格は1,188円。

茶寮都路里高台寺店限定「ちいさい秋みぃつけた」
ちいさな秋を楽しんで