元祖スタ丼の店 国分寺店「すた丼」
多くの若者たちの胃袋を満たしてきた「すた丼」

「元祖スタ丼の店 国分寺店」が創業45周年を記念し、10月1日から12月末までの3か月間、30年前の「すた丼屋」の店構えを“完全再現”して営業する。

「元祖スタ丼の店 国分寺店」30年前の店構え
30年前の店構え

コンセプトは「原点回帰」。期間中は1971年創業当時の店内と営業スタイルをよみがえらせ、「“すた丼”の原点」を感じさせる雰囲気を再現するそうだ。

たとえば、「玉子はすた丼に割り落として提供」「知る人ぞ知る元祖『もやし味噌汁』が復活」「有線BGMは、1980年代の歌謡曲を採用」など。“昔ながらのラーメン店や定食屋のような雰囲気”になるそうで、「覚悟を決めて」足を運ぶ必要があるとか。

また、オープン日の10月1日と翌2日は2日間限定で、通常630円の「すた丼」が100円で提供される「すた丼100円キャンペーン」が実施される。各日1,000杯限定。