モンデリーズ・ジャパン「リッツ」「オレオ」「プレミアム」のアレンジメニュー

モンデリーズ・ジャパンから、9月12日に発売された「リッツ」「オレオ」「プレミアム」。リッツの新テレビCMでは、長谷川博己さんがいまどきの“リッツパーティー”を開催することでも注目されています。

新製品発表会には、それぞれの商品を使った、ホテル・ドゥ・ミクニの三國清三シェフが監修したメニューが登場しました。そのパーティーにぴったりのメニューや、三國シェフが教える料理を華やかに見せるコツなどをご紹介します。

「リッツ」「オレオ」「プレミアム」のアレンジメニュー
3種の特別メニュー

リッツの真鯛 オードブル

リッツで真鯛の昆布〆めを挟んだメニュー。“オン・ザ・リッツ”の進化形(?)ともいえる、3段重ねが印象的です。そのゴージャスな見た目はホームパーティーにぴったり。三國シェフ曰く、高さを出すと料理が華やかに見えるそうです。

リッツの真鯛 オードブル
見事な3段重ね

見た目でだけでなく、味ももちろん抜群。リッツが鯛の旨みを引き立てています。ほどよい塩気があるので、お酒がほしくなる...!

プレミアム プティ ハンバーグ

柔らかくジューシーなハンバーグと、サクッと軽い食感のプレミアムが絶妙にマッチしたメニュー。プレミアムの形に合わせたという四角のハンバーグがポイントなのだとか。“ハンバーグ=丸いもの”のような常識を忘れて、自由にアレンジするのがおしゃれなメニューを作るコツなのかもしれません。

プレミアム プティ ハンバーグ
形が揃っていてキレイ

オレオの“苺パフェ”

オレオに、苺やブルーベリー、カスタード、アイスを合わせたメニュー。オレオやクリームの甘みの中で、ベリーの酸味がアクセントになっています。甘すぎず、食後のデザートにぴったり!

オレオの苺パフェ
オレオ発見!

少しの工夫で華やかに

会場には、食空間コーディネーターの資格を持つタレントの保田圭さんが、ハロウィンをテーマにコーディネートしたテーブルの展示も。とても豪華に見えますが、実は100円ショップやIKEAなどのカジュアルな食器が使われているのだとか。盛り付け方に気を配るだけでこんなにおしゃれに見えるなんて驚きです。

保田圭さんのハロウィンテーブルコーディネート
ハロウィンらしい色合い

空き箱にクロスをかけて料理台にしたり、ワイングラスにスティック野菜を飾りつけたりと、ちょっとした工夫が食卓を華やかにしてくれるそうですよ。

さあ、パーティーしよう

リッツ、オレオ、プレミアムはそのまま食べるだけでなく、幅広いアレンジができるのも魅力のひとつ。ひと手間かけるだけで、華やかなメニューが簡単に作れます。みんなでおすすめの食材を持ち寄って、アレンジを披露しあうのも楽しそう!親しい仲間と一緒に、新生リッツやオレオでパーティーしてみてはいかがでしょうか。

保田圭さんのハロウィンテーブルコーディネート
どんなアレンジにする?