アフタヌーンティー・ティースタンド表参道「フィグ モンブラン」
モンブランのような見た目

アフタヌーンティー・ティースタンド表参道限定で、ベイカーズフレンチトーストの新作「フィグ モンブラン」が9月15日に発売された。また、カラフルな「コムサラダライス」3種も登場。

フィグ モンブランは、こだわりのブリオッシュを丁寧に焼き上げたフレンチトーストにミルクジェラートをのせ、マロンペーストを絞ったメニュー。渋皮栗、フレッシュいちじく、ピーカンナッツ、クルミなどがトッピングしてある。香り高いラムレーズンソースが味のアクセントになっているそう。価格は1,130円(税別、以下同じ)。

コムサラダライスは、スプーンで食べる“新感覚”のサラダメニュー。温かい十穀ごはんに、イタリアンパセリ、ミント、バジルなどのハーブが香るチョップドサラダと、様々な具材が合わせてある。ラインナップは「シュリンプ&アボカド」(980円)、「アヒポキ」(1,030円)、「ニューヨークコブ」(1,080円)の3種。温かいコーンスープ付き。ライスはパンに変更可能。

アフタヌーンティー・ティースタンド表参道「コムサラダライス」3種
彩り豊か